ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White) の成分と特徴について

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White)の特徴を紹介

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White)の特徴を紹介♪

 

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White)の特徴

 

有効成分の入った、医薬部外品ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト

3つの特徴を紹介します。

 

卵殻膜(らんかくまく)

まずは、ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイトとは、切っても切れない『卵殻膜(らんかくまく)成分※1』についてみてゆきましょう。

 

赤ちゃんの肌がプルプルでハリがあるのは、ベビーコラーゲン(V型コラーゲン)が多く含まれているから。

 

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト V型コラーゲンについて

 

しかし、V型コラーゲンは、加齢とともに減少・・・。

 

肌のハリ・弾力は徐々に失われ“たるみ”へとつながります。

 

そこでビューティーオープナージェル リンクル&ホワイトは、このV型コラーゲンと深く関わりのある卵殻膜成分※1に着目。

 

プリッとした肌を目指せるよう仕上げました♪

 

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト 卵殻膜

 

すでにご存じかも知れませんが卵殻膜は、卵のカラの内側にある薄い膜(まく)のこと。

 

卵を菌やウイルスからまもり、ヒナ誕生まで導くチカラを備えています。

 

しかも、この卵殻膜には、

  • 18種類のアミノ酸
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

などで構成されていて、人の髪や肌に非常に近いタンパク質主成分。

 

実はこの卵殻膜は、水や油に溶けにくいため、化粧品に配合するのは難しいとされていました。

 

ところが約10年以上、東京大学と東京農工大学の共同研究の末、卵殻膜成分※1を美容成分※2として配合可能にさせたのです。

 

※1 加水分解卵殻膜保湿成分・ハリを与える成分として配合

※2 化粧品の効能・効果の範囲内

 

3種のエッセンシャルオイル

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White)には、3種のエッセンシャルオイルが配合。

 

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト 3種のエッセンシャルオイル

 

  • 天然精油
  • レモングラス葉油
  • ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ)

ハーブの香りでいやされますよ♪

 

3つの無添加

ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White)は、肌にやさしい3つの無添加。

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • アルコール不使用

3つのフリーに、こだわって作られています。

 

矢印 ビューティーオープナージェル リンクル&ホワイト(BeautyOpenerGel Linkle&White)の口コミ・評判を確認する♪